microCMS

解像度・画面サイズ

最終更新日: 2020/05/17

dpr

画像の出力密度を制御します。
これによって一つの画像からあらゆるデバイスに対して正しいサイズの画像を配信できます。
デフォルト値は1で最大で8まで入力できます。

また、dprパラメータを指定する際には高さや幅も指定してください。
このパラメータは画面サイズ別に画像を利用したい場合に適しています。
例えば以下のようにsrcset指定での利用が考えられます。

300&w=500&dpr=1 1x,
        https://xxxxxx/sample.png?h=300&w=500&dpr=2 2x,
        https://xxxxxx/sample.png?h=300&w=500&dpr=3 3x"
    src="https://xxxxxx/sample.png?h=300&w=500&dpr=1"
/>

例)?dpr=2&w=300