microCMS

コンテンツの公開停止予約ができるようになりました

更新情報
2020/04/23 柴田 和祈

こんにちは、柴田です。
今回のリリースより、コンテンツの公開停止予約ができるようになりました。
これにより、例えばキャンペーンの開始日/終了日を指定して、期間中のみコンテンツを公開すること等が可能になります。

また、合わせてコンテンツの開始予約もUIを変更したので、そちらもご確認ください。

使い方

今までは公開ボタンのドロップダウンから「予約公開」を選択する形でしたが、今回のリリースよりコンテンツ編集画面に新しく予約リンクが追加されました。
今後はこちらから予約設定を行う形となります。

予約リンクをクリックすると、下記のようなポップアップが表示されます。

ここで公開開始と公開停止の2つの予約設定ができます。


公開開始予約

今までの予約公開と同じです。
指定した時間になると、そのタイミングで保存されている下書きコンテンツが本番公開されます。

公開停止予約

新しく追加された機能です。
指定した時間になると、そのタイミングで公開されているコンテンツが下書き状態に戻ります。
この際、公開中かつ下書き中のデータがある場合は失われてしまうのでご注意ください。

それぞれ設定すると以下のように表示されます。

予約設定を解除したい場合は、再度予約リンクをクリックし、入力されている日時をリセットして保存し直してください。

Webhook設定

  • 公開開始予約が実行されると、コンテンツ公開のWebhookが動作します。
  • 公開停止予約が実行されると、コンテンツ下書き保存のWebhookが動作します。


備考

  • 予約設定中でも公開ボタンを押すとコンテンツは公開され、下書きボタンを押すとコンテンツは下書きに戻ります。
  • 予約設定はあくまで指定した時間になった場合に公開ステータスが切り替わるトリガーだと思っていただければと思います。
  • 必ずしも開始→停止という時系列になっている必要はなく、停止→開始の順でも正常に動作します。


おわりに

新しく追加された公開停止予約と新UIについてご紹介しました。
予約が実行された際にWebhook通知も飛ぶのでJamstack構成との相性も良いと思います。
ぜひ一度お試しくださいませ。

-----

microCMSは日々改善を進めています。
ご意見・ご要望は管理画面右下のチャット、公式Twitterメールからお気軽にご連絡ください!
引き続きmicroCMSをよろしくお願いいたします!

ABOUT ME

柴田 和祈
microCMSのデザイン、フロントエンド担当 / ex Yahoo / 2児の父 / 著書「React入門 React・Reduxの導入からサーバサイドレンダリングによるUXの向上まで 」 / Jamstack