microCMS

コンテンツ公開時のSlack通知に含まれるURLを変更できるようになりました

更新情報
2019/10/25 松田 承一

こんにちは、microCMSの松田です。
本日の更新内容です。
コンテンツ公開時のSlackへの通知の中に含まれるURLを変更できるようになりました。

コンテンツの公開時にSlackのWebhookを使って通知する機能は以前より実装されていましたが、今回はそれに対する追加機能となります。
設定はAPI設定より可能ですのでご確認ください。

今回の修正以前はSlackへの通知文言は以下のような内容でした。
ここで表示されるURLはmicroCMSの管理画面のものでした。

今回の更新によりこのURLの部分を変更することができるようになります。
これにより公開時にSlackのURLクリックするだけですぐに本番サイトに飛べるなど、利便性が向上しました。

設定は画面よりURLを入力するだけです。詳しくは設定画面内の説明をご確認ください。
今後ともmicroCMSをどうぞよろしくお願いいたします。

-----

microCMSは日々改善を進めています。
ご意見・ご要望は管理画面右下のチャット、公式Twitterメールからお気軽にご連絡ください!
引き続きmicroCMSをよろしくお願いいたします!

ABOUT ME

松田 承一
ウォンタ株式会社の代表 / 家族=👨‍👩‍👧 / ヤフー→大学教員など→現職 / 管理画面付きAPIがすぐに作れるmicroCMSというサービス作ってます。