microCMS

複数のコンテンツを参照できるようになりました

更新情報
2019/11/11 松田 承一

みなさまこんにちは!ウォンタ株式会社代表取締役の松田です。
いつもmicroCMSをご利用いただきありがとうございます!

複数のコンテンツを参照できるようになりました

本日の更新情報です。
数週間前、コンテンツ間の参照ができるようになりましたというご案内をしました。
今日はこの機能を拡張し、複数のコンテンツ参照が可能になったことをお知らせいたします。

前回までですと、コンテンツ間の関連をOne-To-Oneで表現できるに留まっていましたが、今回の機能追加によりOne-To-Manyを実現できるようになりました。

使い方は非常に簡単です。
フィールドの種類を選ぶ際に「複数コンテンツ参照」を選んでください。
これにより「コンテンツ参照」と同じようなUIで、複数のコンテンツを選択できます。

また、APIでは値がJSON配列に格納された状態で返却されます。
これまで通りdepthパラメータやfieldsパラメータもご利用可能です。

できるようになったこと

今回の機能追加により、One-To-Manyで表されるあらゆるコンテンツを作成できるようになりました。
わかりやすいところではブログのタグ機能にぴったりのアップデートではないでしょうか。

おわりに

複数コンテンツ参照についてご案内いたしました。
ぜひお試しいただけると嬉しいです!
なお、この機能に付随したフィルタリング(特定の条件にあてはまるコンテンツのみを取得する)機能も鋭意開発中ですので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

-----

microCMSは日々改善を進めています。
ご意見・ご要望は管理画面右下のチャット、公式Twitterメールからお気軽にご連絡ください!
引き続きmicroCMSをよろしくお願いいたします!

ABOUT ME

松田 承一
ウォンタ株式会社の代表 / 家族=👨‍👩‍👧 / ヤフー→大学教員など→現職 / 管理画面付きAPIがすぐに作れるmicroCMSというサービス作ってます。